​三芳UNITED活動規約

第1条「目的」

 

・本規約では、「三芳UNITED」の構成、運用基準を規定する。

・「三芳UNITED」は、三芳町ソフトボール連盟公認であることを前提とする。

・連盟およびチーム活動において、ソフトボール を通じ、互いの親睦・健康はもとより組織として地域社会に貢献していくことを目的とする。

 

 

第2条「名称」

 

・正式名称を「三芳UNITED(みよしゆないてっど)」とする。

 

第3条「チーム構成」

 

・「三芳UNITED」は年齢別、男女別に以下のチーム構成で活動をする。

 

 ◎ 一 般(15歳以上・男子)    三芳UNITED-覇球會 

 ◎ 壮 年(40歳以上・男子)      三芳UNITED    

 ◎ 実 年(50歳以上・男子)      三芳UNITED

 ◎ シニア(59歳以上・男子)      三芳UNITED

 ◎ ハイシニア(68歳以上・男子)  三芳UNITED MIX

 ◎ 女 子(15歳以上・女子)      三芳UNITED Venus

 

第4条「構成組織と役割」

 

1.役員

・三芳ユナイテッドの円滑な運営のため、以下の役員を置く。

 ◎オーナー 三芳ユナイテッド代表、副代表

 ◎幹事会  総会決定事項に基づきチーム運営及び上部団体・他地域団体との折衝担当。幹事長・副幹事長・常任幹事を置く。

 

2.事務局

・チーム運営を円滑に進める為、以下の部門を定める

 「経理部」   チーム内の全ての資金管理部門

 「広報部」   WEB運営等の広報活動及び渉外担当部門

 「記録部」   試合動画撮影、記録集計等の担当部門

 「企画推進部」 練習試合、レクレーション等の企画発案及び実行部門

 

3.チーム構成

 ◎監 督     各カテゴリーのチーム代表。メンバー管理

 ◎コーチ     監督補佐

 ◎主 将     メンバー代表及び監督・コーチ補佐

 ◎マネージャー  チーム運営補佐

 

 4.役員選出

 ◎オーナー  

  代表は三芳町ソフトボール連盟会長、副代表は同副会長とする

 ◎幹事会・事務局 

  立候補・推薦による。

 ◎監督・コーチ・主将

  立候補、推薦、無記名投票により選出する。

 ◎マネージャー

   立候補・推薦による。

 ※各チーム事情により、役員を置かない場合もある。

 

5.メンバー

三芳ユナイテッドのメンバーは、この規約の目的に賛同し、会費などを延滞なく納入出来る者をもって構成し、退部するまでは各自固有の背番号を付与する。

 

第5条「活動運用細則」

 

1.行動指針

・基本的には『家庭優先・仕事優先』とする。

・チーム、メンバーに迷惑をかけないこと。

・チームの名誉、信用を傷つけないこと。

・無断欠席厳禁。試合前の出欠席変更は必ず連絡すること。

・「チームに参加している」ではなく、「自分が積極的に参加する」気持ちを持つ。

・試合においては、相手を敬い、野次を飛ばす等、スポーツマンとして恥ずかしい行動をしないこと。

 

2.入部規定

・三芳ユナイテッドの活動内容を理解し、規定・方針に同意できること。

・ソフトボールが大好きであること。そして、ソフトボール を楽しめること。

・チームのユニフォームを購入すること。

 

3.活動費・会費規定

 

3-1 会費

年会費5,000円(シニア、ハイシニアは3000円)

(各大会登録費・参加費、表彰費、医薬品、チーム維持費など)

スポーツ安全保険年会費は別途とする。

また、活動内容により予算不足が懸念される場合、部費の臨時徴収あるいは年会費を増額する場合がある。

変更に関してはメンバー同意のもと役員会で決定する。休部、退部においても徴収済金は返金しない。

※学生については上記会費規定を適用しない。

 

3-2 収支報告

毎年1回 年次総会にて収支報告をする。

 

4.傷害補償(保険加入) 

チームに入部した者はスポーツ安全保険に加入することを同意したこととする。

チーム活動中に発生した事故、怪我などについては、スポーツ安全保険の適用範囲内においてこれを補償する。

 

5.休部・退部

 

5-1 休部

休部する者は理由、期間を幹事に直接口頭で申出なければならない。

休部期間は最長1年間とし、それ以降も休部する場合は再度申出ることとする。

 

5-2 退部

退部する者はその旨を幹事に直接口頭で申出なければならない。

 

5-3 退部勧告

次の場合は、代表者より退部勧告することが出来る。

・上記、休部規約に反する者。

・1年間以上チーム活動に参加していない者。

・会費の期限を守らず滞納がある者。

・月間連絡、週間(次回)連絡を行わない者。

・無断欠席を3回以上している者。

・チームや運営への批判、ルールを守らず輪を乱すと代表者が判断した者。

 

第6条 規約改正

 

1.提案・要望

当規約に関する提案・要望は随時幹事会事務局で受け付ける。

2.提案・要望の当規約への反映

提案、要望を受けた役員は代表者を招集、調整会議を開催する。調整会議には、役員以外も参加出来ることとする。

調整会議の結果は、役員が意見をまとめメンバー全員に内容を報告する。

提案、要望の内容によっては、メンバー全員に賛否確認する場合がある。その結果はメンバー全員に報告する。

 

3. 規約への適用条件

規約変更に関しては、代表者が承認のうえ、チームメンバーの2/3以上の賛成が条件となる。

金銭に関わる内容(部費、臨時徴収、ユニフォーム関係)の変更に関しては、会計者(代表者)に一任する。

 

4. 規約適用

適用開始はこの書面表紙に改定内容、改定日を明記し、適用開始とする。

改定した旨はメンバー全員に告知する

版数:1.0   

制定・改定日:2019.11.12  

改定理由と内容:初版発行

 

版数:1.1  

制定・改定日:2020.03.06  

改定理由と内容:組織改正による改定

INTRODUCTION